トップページ >  男性育毛シャンプーの成分評価 >  リモアシャンプーの成分評価

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の全成分をチェック!

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の全成分

水、オレフィン(C14-16)、スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウドミドDEA、ペンチレングリコール、ココイルグルタミン酸TEA、ローヤルゼリー末、ココイル加水分解コラーゲンK、ポリクオタニウム-10、甘草エキス、褐藻エキス、ラベンダー油、メントール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、ヒバマタエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水添レシチン、リゾレシチン、メリアアザジラクタ葉エキス(ニーム)、水溶性コラーゲン、フェノキシエタノール、PEG-20ソルビタンココエート、クエン酸


アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の成分を大解剖!

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の成分を
「育毛効果のある成分」
「洗浄効果のある成分」
「頭皮に悪い成分」
に分類して、さらに特筆すべき成分をその働きごとに分けました。 アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の成分が何に使われているかがわかります。

育毛効果のある成分
成分の種類 働き 商品中の配合成分 働きの効果
男性ホルモン抑制剤 脱毛の原因をブロック
抹消血管拡張剤 頭皮の血行促進 アルニカ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、ニンニクエキス 、メントール
栄養補給剤 頭皮細胞の活性化、ビタミン不足の補給 ヒバマタエキス
抗脂漏剤 皮脂分泌を抑制する
保湿剤 頭皮の水分保持 コメヌカスフィンゴ糖脂質
消炎剤 肌の炎症を抑える、かゆみ予防 甘草エキス、 オドリコソウ花エキス、ローズマリーエキス、 ローマカミツレ花エキス、 セイヨウキズタエキス
頭皮代謝活性化剤 皮膚呼吸の酵素を活性化 セイヨウアカマツ球果エキス
抗菌・殺菌剤 皮脂を栄養とする微生物の活動を抑制する ニンニクエキス
角質溶解剤 角質を膨潤させてフケを予防する
抗酸化剤 毛穴の酸化、活性酸素を抑制

洗浄効果のある成分
成分の種類 働き 商品中の配合成分 働きの効果
洗浄剤 頭皮の汚れを洗浄する オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウドミドDEA、ペンチレングリコール、ココイルグルタミン酸TEA、ココイル加水分解コラーゲンK、 水添レシチン
植物由来洗浄剤と一部合成洗浄剤

頭皮に悪い成分
成分の種類 商品中の配合成分 評価・毒性の説明
なし

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の成分のポイント

育毛成分のバランスが悪い

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)は、育毛成分は少ないわけではありませんが、効能バランスの悪い育毛シャンプーです。育毛成分は大部分が消炎効果に偏っています。

洗浄成分は、植物由来の界面活性剤、一部合成洗浄剤

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の洗浄成分は、植物由来の界面活性剤ですが、一部合成洗浄剤を使っています。PRでは、肌に優しいことをうたっていますが、成分をみると そうはいえないようです。

植物成分は多いが、消炎効果を狙ったものが多い。

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)には、植物成分は多いが、消炎効果を狙ったものが多い。 育毛というより、肌荒れを防ぎたい人には向いているのかしれません。


アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)は、「見送り」

育毛成分・・・   (10点満点)
洗浄成分・・・   (3点満点)
低刺激度・・・     (2点満点)

総合評価・・・ (15点満点)




アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)の商品詳細

アーユルヴェーダ伝承シャンプー(リモア)は、弱酸性の育毛シャンプーです。低刺激で髪と頭皮を優しくいたわることをPRしていますが、成分をみるかぎり疑問です。

また、アーユルヴェーダ伝承成分ニームの効果が不明な点と、育毛成分のバランスがあまりよくない点がこのシャンプーの難点です。
価格 2,490円
内容量 400ml
特典 50%オフで4,410円 → 2,490円 送料無料



育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集