トップページ >  育毛シャンプーの効能成分 >  頭皮を保湿する成分

頭皮を保湿する成分

頭皮の乾燥は、表皮に余分なフケを残すばかりでなく、頭皮の代謝を低下させます。 脱毛の要因をつくらないためには、顔のお肌以外にも、頭皮にも保湿も毎日行うことです。 育毛剤には髪の毛や地肌に効果的な成分が配合されています。しかし、どんなに努力して髪の毛を育てても、魅力のない毛髪では意味がありません。 だからこそ、きちんと保湿され、美しい髪の毛を育てたいものです。

頭皮を保湿する成分は、だいたいの育毛剤や化粧水などに使用されています。毛穴に頭皮を保湿する成分が入ると、毛穴の内部からふっくらとケアすることができます。 そうすることで、開きがちな毛穴をきゅっと引き締めることができるので、髪の毛が抜けにくい体質にすることができます。 また、髪の毛自体の保湿をすることも可能です。切れ毛や枝毛を防ぎ、キューティクルを守る効果があります。 どうしても、ダメージが大きいとパサつきがちな髪の毛も、頭皮を保湿する成分を使用することで、柔らかで瑞々しい髪の毛になることができます。

以下に、ヘアケア用品で使う保湿成分を上げていますが、コスメにも使われている成分なので、よく耳にするものが多いと思います。 ヘアケア用品にも、下記成分が含まれているかチェックしてみてください。



頭皮を保湿する代表的な成分

キナエキス、ゼニアオイエキス、ユズエキス、アルテア抽出液、ワレモコウエキス 、サンザシエキス、イチョウ葉エキス、昆布エキス、BG、米ヌカエキス、ヒオウギエキス、ジオウエキス(アカヤジオウ根エキス)、キナエキス、マツエキス、オドリコソウ花エキス、スギナエキス、ヒバマタエキス、オオウメガサソウ葉エキス、ピロリドンカルボン酸ナトリウム、ピロリドンカルボン酸、ヒアルロン酸、オタネニンジンエキス、キュウリ果実エキス、加水分解オクラ種子エキス、アムラ、シカカイ、みかんエキス、植物オイル(保湿用)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、カカオバター、アマモエキス、アロエ抽出液、オトギリソウエキス、海藻エキス、キトフィルマー、トウキンセンカエキス、ローヤルゼリーエキス、レモンエキス、シルクエキス、オレンジエキス、アセロラエキス、プルーン分解物、プラセンタエキス、コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、チェリモヤ果実エキス、ハスエキス(ハス雄しべエキス)など





育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集