トップページ >  育毛シャンプーの効能成分 >  頭皮の代謝を活発にする成分

頭皮代謝活性化成分

頭皮の皮膚呼吸を施す酵素の活性化されるために、頭皮の代謝を活性化する成分は存在します。 頭皮の皮膚呼吸がよくすることで、余計な皮脂やフケが頭皮に溜まらなります。 こうして頭皮環境を改善することが、脱毛予防につながります。

頭皮が痒かったりフケで悩んでいる人は多いです。 洗髪した時は、気持ち良く痒みが取れるのですが、数時間もすると痒くなってきて大変不快です。 頭皮の新陳代謝を活性化させると頭皮に残っている余分な汚れが落ち発毛を促進させます。

頭皮の新陳代謝を活性化させる成分の一つは、 クロレラなどの自然の生薬です。 これらを配合させた育毛剤を使う事で頭皮が活性化され、頭皮の汚れを落としやすくし、発毛を助長してくれます。

もちろん育毛剤を使うだけではなく、頭皮をマッサージしたり、間違った洗髪方法を しない様にする事も大変重要な事で、それを怠ると折角良い育毛剤を使って頭皮を 活性化させても、効果を期待する事はできません。

頭皮に無駄な汚れを残さない様にする事で、髪の根元から呼吸しやすくなる為の様です。 いつまでも美しい髪を持ち続けたいなら正しい髪のお手入れや頭皮を活性化させる育毛剤を使うことが大切です。



頭皮の代謝を活性化する代表的な成分

クロロフィル、ヒノキチオール、パントテント酸(パンテノール)、クロレラエキス、サンザシエキス、酵母エキス(一部)、トウニンエキス、ヒキオコシエキス(エンメイソウエキス)、デカペプチド-4、ゴレンシ葉エキス、クコの実、、ナノ金コロイド、ユッカグラウカ根エキス、クロレラエキス、オクタペプチド-2など





育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集