トップページ >  自分の頭皮に合うシャンプー選び >  洗浄成分がよい男性用育毛シャンプー

洗浄成分がよい男性用育毛シャンプー


育毛シャンプーを求めるなら、育毛成分と同等に洗浄成分がよい男性向け育毛シャンプーを選びましょう。
育毛シャンプーをの育毛成分がどんなにすぐれていても、洗浄成分が硫酸系で肌に悪い合成界面活性剤では、頭皮の改善には意味がありません。

この点に注意しなければいけないのは、育毛剤との購入の違いともいえます。

洗浄成分のタイプは、合成界面活性剤、アミノ酸やたんぱく質系、植物由来の界面活性剤、石鹸系などいろいろあります。 たいていはこれらを組み合わせていますが、成分は表示の前から後に向かって濃度が低くなるので、どのへんに刺激成分があるのか・ないのかを注意深くみてください。

育毛シャンプーは、育毛成分を多く含むとなぜか洗浄成分が合成洗浄剤が使われるケースが多いのですが、そうでないものもあります。
(「洗浄成分」の列が、"◎"のシャンプーのみを全商品から抽出)

プレミアムブラックシャンプーは、洗浄成分、育毛成分、それ以外の成分に全てに刺激成分が排除されている徹底ぶりです。

また馬油をつかったウーマシャンプーや、アルガンオイルで頭皮を洗うアルガンK2なども比較的刺激が少なくおススメです。 成分評価ページでも、成分を比較して確認してみてください。


洗浄成分がよい男性用育毛シャンプーのリスト(「洗浄成分」の列が"◎"を抜粋)

男性ホルモン
抑制
血管
拡張
栄養
補給
抗脂漏 保湿 消炎 頭皮
代謝
抗菌 角質
溶解
抗酸化 洗浄
成分
悪い
成分
総評


プレミアムブラックシャンプー

ピュアブラック・アミノ酸系

なし



ウーマシャンプー

馬油・アミノ酸系

オレフィンスルホン酸Na



アルガンK2

アルガンオイル・アミノ酸系

なし


Hattoナチュラルシャンプー

カリ石ケン素地・マンナン

なし




育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集