トップページ >  育毛シャンプーの効能成分 >  シャンプーの洗浄成分

育毛シャンプーの洗浄成分

洗浄成分は育毛の効能ではありませんが、シャンプーの中核をなす成分です。
正確には洗浄成分とは、肌の表面や毛髪などの汚れ物質を水に洗い流す成分です。ヘアケアで使われるシャンプーの主成分以外にも、クレンジング、洗顔料など 幅広く使われています。これらの洗浄成分は、界面活性剤と呼ばれます。

化学成分的には、親水基と新油基の両方を持っている分子です。普通は混ざり合わない水と油が、親水基と新油基の両方を持っている洗浄成分の表面張力を低下する力で、 容易に混ざりあうようになります。

界面活性剤はたくさんありますが、これらの中で、油汚れを水で洗い流す作用に優れた英文が洗浄成分として用いられています。 洗浄成分で使われる界面活性剤の安全性は担保されていますが、長期で使用すると肌に刺激をもたらす界面活性剤もあります。

界面活性剤によって、肌やヘアケアのコンディションに影響していくので、しっかりと見極める必要のある成分です。






育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集