トップページ >  > 成分がよい育毛シャンプーおすすめN選

成分がよい育毛シャンプーおすすめN選

はじめに

育毛シャンプーは、成分によって比較をしていかなければなりません。

成分がとても重要なポイントで、頭皮にいい影響をもたらしてくれるとか、更に安心して利用できるようにしているなどのメリットをもたらすことが、利用していく時には必要となっているのです。

そのために必要な成分、そして良い成分が入っているものを使うことが、育毛シャンプー選びには大事なことです。

育毛シャンプーの成分で選ぶポイント

血管を拡張する成分を持っている

育毛のためには、血管の拡張効果を持っている成分が入っていなければなりません。

血管が拡張されていくと、血流が増えることになりますから、成分によって髪の毛を増やす効果が得られます。拡張することができないと、薄毛の状態を解消できないことも多いので、この成分は非常に重要なものとなっています。

育毛を考えているシャンプーの場合は、こうした成分が結構利用されていることも多いので、育毛シャンプーを選ぶ際には、血管を拡張できる何かが入っているかどうかで判断すると良いです。

頭皮に影響を与えにくいノンシリコン

シリコンの入っているものを利用すると、育毛シャンプーの効果を阻害することになります。

育毛を考えているものは、基本的にシリコンを利用していないものが多いので、ノンシリコンシャンプーを選ぶようにしてください。

育毛シャンプーとして販売されているものの中にも、シリコンを利用して頭皮を強力に洗浄しようとしているものがあります。

あまり強力な洗浄効果を持っていないこと、適切に皮脂を取り除くことができるなどのメリットがなければ、育毛シャンプーによって髪の毛を増やすことができません。

ノンシリコンシャンプーを選ぶことは、頭皮を守るために必要なことです。

刺激の多いものが入っていないこと

育毛シャンプーの中にも、刺激を与えてしまう成分が含まれています。この成分が使われていると、かなり頭皮の影響を与えてしまうことが多く、場合によっては薄毛の原因になることもあります。

刺激を与えるものが使われていないことが、育毛シャンプーを選ぶために必要なことです。

これについては、調べないとわからないことが多いのですが、ラウルスから始まる名称で書かれているものが該当するので、覚えておくと良いかもしれません。

育毛シャンプーで成分がいいもの4選

リマーユスカルプシャンプー

天然成分を採用していることで、臭いをカットすることができるほか、血管の拡張効果を持たせてくれます。

また、男性ホルモンを増加させない効果を持っており、男性型の薄毛にも対応しやすくなっています。

使われている成分の多くが有効成分になっており、高い効果を発揮してくれるシャンプーとして、使いやすいものになっています。

ウーマシャンプー

男性ホルモンを減らす効果は持っていませんが、頭皮に優しい成分が多く配合されています。

天然で作られている成分を多く配合して、頭皮に優しく髪の毛をしっかり整える効果を持っています。値段もそこまで高くないので、選びやすいシャンプーでもあります。

ブブカスカルプシャンプー

育毛剤のブブカが提供しているシャンプーで、栄養補給部門では上位に入ります。頭皮に与える栄養分が非常に多くなっていて、使っているうちに頭皮環境が正常化していきます。

男性ホルモンを増加しないようにする効果、臭いをカットできる効果も持っているので、こちらも使いやすいです。

モンゴ流スカルプシャンプー

成分としては、一般的なものが多くなっていますが、男性ホルモンを増加させず、栄養補給をしっかり行えるようにしているスカルプシャンプーとして、使いやすいものになっています。

あまり頭皮に影響が出るような成分が入っていないので、悪い影響が起こりにくいシャンプーです。

おわりに

シャンプーは、成分を比較して選ぶことが大事になります。

特に男性ホルモンを増やさないもの、栄養分を補給して良い頭皮をつくり上げることができるもの、更に悪い成分があまり入っていないことを重視してください。

ノンシリコンで、しっかりした栄養を持っていれば、頭皮は改善されます。

育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集