トップページ >  > アルキルグリコシドの効果

アルキルグリコシドの効果


非イオン性界面活性剤の一種であり、高級アルコールとブドウ糖などの糖がグリコシド結合したものです。 洗浄力や起泡力に優れているのに皮膚刺激性が弱いことから 現在、大変注目を集めている界面活性剤です。 泡だちがよいことから、食器用の洗剤に使われていますが、 手荒れが少ないというメリットがあることから、手肌に優しい洗剤だということを 謳っている商品が多いようです。

近年注目されるようになった成分であり、歴史が浅いことからどのようなメリット、デメリットが あるのかについてはまだ明らかになっていないのが現状です。 メリットとしては、洗浄力は比較的控えめではありますが、 起泡性が高く、ヘアカラーなどの退色が少ないこともわかっています。 刺激が少ないと言われていますが、それが必ずしも安全性の高さを 物語っているわけではなく、毒性についても判断できる十分なデータが集まっていないということです。

現在のところ、手肌に優しく、生分解性もよいことから 各メーカーも注目しているのは事実であり、洗剤だけではなく、 医薬品や化粧品などにも使われています。
育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集