トップページ >  > ステアリル硫酸Naの効果

ステアリル硫酸Naの効果


ステアリル硫酸ナトリウムは、「ステアリルアルコール」と「硫酸エステル」を 混合したナトリウム塩のことであり、非イオン界面活性剤となります。

「ステアリルアルコール」とは、代表的な高級アルコールで鯨ろうやマッコウ鯨油から 摂取されたもの、またはオレイルアルコールに水素を加えて作られることもあります。

ロウのような感触の白い固体で乳化剤、乳化安定剤、増粘剤、気泡剤として配合されます。 化粧水に配合されることでべたつきが軽減されるという特徴があり、 皮膚を保護したり、なめらかにするという作用もあります。

さらにお肌に光沢を与えたり、乳化製品であるクリームや乳液などの白色化を促進する作用も持っています。 そのため、シャンプーなどの洗浄剤ではなく、乳液やクリーム、美容液などに 配合されることが多いようです。

また、硫酸ナトリウムは、角質を柔軟にする作用があり、 お肌をすべすべにしてくれるため、配合量を増やせば古い角質を 取り除くという効果も期待できます。

ただし、どちらもアレルギーの報告がありますので アレルギー体質の人や敏感肌の人は注意が必要です。
育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集