トップページ >  > ラウロイルグルタミン酸Naの効果

ラウロイルグルタミン酸Naの効果


ラウロイルグルタミン酸ナトリウムは、陰イオン界面活性剤の一種であり、 親水基の部分が陰イオンに電離する性質を持っています。

アミノ酸の一種「グルタミン酸」とヤシ油やパーム油などを加水分解し、 さらに蒸留精製して抽出される高級脂肪酸「ラウリン酸」との混合物になります。

適度な洗浄力があり、気泡力にも優れているところが特徴です。 保湿成分である「セラミド」と似たような作用があることから 「疑似セラミド」とよばれています。

特に毛髪への吸着に優れているので、毛髪の保護や修復効果を目的とした ヘアクリームや整髪料などに配合されることが多いようです。 さらに、損傷毛の回復にも効果的であることがわかっています。

また、皮膚と同じ弱酸性であることからお肌に優しく滑らかな肌触りが実感できます。 皮膚や目の粘膜に対しても大変優しいので、たとえ目に入ったとしても しみることがないので、赤ちゃん用のボディソープやシャンプーにも利用されています。

その他、石けんや洗顔料、化粧品、シャンプー、リンス、ファンデーションなどにも配合されています。
育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集