トップページ >  > アミノ酸シャンプーのメリットデメリット

アミノ酸シャンプーのメリットデメリット


アミノ酸シャンプーの最も大きなメリットは、体内にもともとあるアミノ酸が配合されていることです。
体内成分であることから、アレルギーなどの拒絶反応を起こすリスクがなく、髪や頭皮を優しく洗い上げることができるのです。 また、マイルドな洗浄成分が汚れはしっかりと落としてくれるのに髪や頭皮にたっぷりと栄養を与えるだけではなく、 高い保湿効果で乾燥も防いでくれるのでリンスも必要ありません。

その反面、デメリットとしては、髪や頭皮に優しい分、洗浄力が弱めであることから 皮脂が多い人やワックスなどの整髪料を落としきれないこともあります。 そのため、いくらリンスがいらなくても2度洗いなど手間と時間がかかってしまう傾向があります。

アミノ酸成分は洗浄成分が弱めといっても、中には「ラウロイルメチルアラニンNa」のように、 洗浄力が強いのに、髪や頭皮に優しい成分も存在します。 しかし、ラウロイルメチルアラニンNaのように安全性が高く、洗浄力も高い成分は、価値が高いので一般的なシャンプーと比べて価格が高くなってしまいます。

さらにアミノ酸シャンプーは髪をサラサラにしてくれますが、 シリコンが入っていないため、少し軋みを感じる人もいるようです。

そして、アミノ酸シャンプーの中にはただアミノ酸が配合されているだけで「アミノ酸シャンプー」と謳っているものもありますので、 シャンプーで最も大切な界面活性剤がアミノ酸系であるかどうかもしっかり確認しなければなりません。
育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集