トップページ >  > [男性向け]冬のフケにいいシャンプーは?冬のフケ・かゆみ向けシャンプーおすすめ4選

[男性向け]冬のフケにいいシャンプーは?冬のフケ・かゆみ向けシャンプーおすすめ4選

毎日シャンプーしているのにフケが出るワケ

フケがあるだけで不潔感が漂い、一気にイメージダウンしてしまいますね。 けれども、フケがある人ほど毎日シャンプーをして一生懸命、頭皮を清潔にする努力をしていることが多いようです。

実は毎日シャンプーしているのにフケが出る原因は、このシャンプーなのかもしれません。 汚れや皮脂を取り除こうと、洗浄力の強いシャンプーを使うことで すっきりした感覚はあるかもしれませんが、頭皮は乾燥して悲鳴をあげているのです。 必要な皮脂まで取り去ってしまうことで、頭皮が乾燥し、細かいフケがたくさん出てしまいます。

それでもフケが出るのでさらに強い洗浄力を求めてシャンプーを変えることで さらに悪化するという悪循環に陥っている人も中にはいるようです。 また、シャンプーの仕方にも問題があるのかもしれません。

必要以上にゴシゴシとこすったり、かゆいからといって爪をたてたりすることで 頭皮が傷つき、炎症を起こし、これがフケの原因になることもあるのです。

また、シャンプー剤のすすぎが足りないこともフケを招く原因になっていることもあります。 ですから、毎日シャンプーしているのにフケが出る人は シャンプー剤が自分に合っているか、またシャンプーの仕方自体を見直してみるといいですね。

冬のフケにいいいシャンプーもある?

冬になったら、白く粉のようなフケが出るので嫌だなとお悩みに思うものです。 何で、冬になったらフケが出るのでしょうか?

冬になって、フケが出る大きな原因は気候が乾燥するせいです。 全国的に乾燥注意報も発令されますから、大気が乾燥をするので人間の体も乾燥がひどくなってしまうのです。

当然、頭皮や髪の毛も乾燥がひどくなって、フケの大きな原因になってしまいます。 冬の時期には、他の季節以上に乾燥には注意をしておきましょう。 どのようなことに注意をして、フケが冬には出ないように気を配ったらいいのでしょうか?

髪の毛に乾燥をしてもフケが出ないように、効果が高いシャンプーやトリートメントも販売されています。 そういったフケのケアーに効果が高い商品を使うと、あなたの髪の毛のフケの予防や対策をできます。

頭皮効果が高い商品がたくさん販売されていますから、いい商品は積極的に使ってフケ対策を始めていきましょう。 通信販売を見たら、男性用女性用・症状別のフケの状況に応じたヘア・ケアーのできる商品が販売されています。 効果・効能や価格や香りや洗い心地などの異なった様々なアイテムが販売されていますから、あなたも気に入ったものがあったら選んで使ってみたらいいかもしれません。

特に、冬のフケを予防するには、頭皮フケと元となる角質のコンディションを整える成分が入った育毛シャンプーが効果的です。



頭皮にフケ・かゆみがあるときのシャンプーって?

頭皮の痒みは、結構抜け毛の要因になりやすくなっていて、非常に危険なこともあります。痒みが強くなってくると、我慢することができなくなって、頭皮をかいてしまうことによって傷つけてしまうことが多いのです。

この傷が抜け毛の原因になってしまうこともありますし、髪の毛を引っ掛けてしまうことで、抜けてしまうこともありますから、この状態は改善しなければなりません。

頭皮にかゆみがあるときのシャンプーの選び方

頭皮の乾燥を防ぐことができる

頭皮の痒みは、乾燥によって起きていることが結構あります。乾燥している状態が嫌だと思っているなら、頭皮の乾燥を抑えることができるシャンプーを選んでください

オイリータイプとドライタイプが販売されているものは、ドライタイプを購入すると乾燥を防ぐことができます。

1つしか用意されていないものの場合、硫酸系の成分が利用されていないものを使うことになります。安く販売されているものは、皮脂を根こそぎ取ってしまうことが多くなり、それによって乾燥が非常に起こりやすくなります。

アミノ酸系の成分で、しっかりと洗うことができるものを利用してください。

刺激を減らせるシャンプーに

かなり刺激の強いものを利用してしまうと、これによって頭皮の痒みが起こってしまうこともあります。頭皮の強い人ならいいですが、頭皮が弱くなっており、痛みを感じやすくなってしまう人は要注意です。

そこで、刺激を減らすことができるシャンプーに変更することによって、頭皮の痒みを防いだり、原因を作らないようにする働きをもたせるのです。

かなり刺激の強いシャンプーを活用していると、どんどん頭皮が荒れてしまうこともありますので、なるべく刺激を与えないようなものを使ってください。

これもアミノ酸系のシャンプーのように、刺激を大きくしないものを活用すると効果的で、頭皮の痛みを防ぎやすくなります。

泡立ちのいいものを活用しよう

泡立ちが悪いと、頭皮の汚れを取り除くことができなくなったり、痒みの原因となるものを取り除くことができないこともあります。なるべく頭皮環境を正常にしておくことが大事になっているので、泡立ちのいいものを活用するようにしてください。

頭皮の状態が悪くなってしまうと、それだけ乾燥することもありますので、泡立ちはいいものを使ったほうがいいのです。

かなり泡立ちやすいものと、一見すると泡立ちやすいように見えて、実は結構乾燥しやすいものがあります。乾燥しやすいものを選ばないように気をつけておかないと、頭皮の状態が悪化することも多くなります。

頭皮にかゆみがあるときのシャンプーランキングベスト4

プレミアムブラックシャンプー

髪と頭皮のことを考えて作られているものとなっており、普通のアミノ酸よりもかなり優しい物が採用されています

泡立ちも比較的大きくなっており、しっかりと泡で洗うことができるシャンプーとなっています。

皮脂を取り除きつつ、頭皮の乾燥を防ぐことが簡単にできて、乾燥肌の方にも利用しやすい素材となっています。

チャップアップシャンプー

アミノ酸系の洗浄成分を活用しているほか、ノンシリコンで低刺激の成分を多く活用しています。乾燥しやすい人のために考えられているもので、湿疹などによって傷みが出てしまったり、痒みが強くなることも防ぐことができます。

しっかりと乾燥を防げるようにしていることで、安心して頭皮を洗うことができます。

コラージュフルフル

皮脂が多い方でも、乾燥している方でも利用できるように、2つのタイプを持っているシャンプーです。刺激が非常に小さいですし、アミノ酸系の成分でしっかりと洗うことができます。

自分の頭皮に合わせて選ぶことによって、確実に頭皮の状態を改善できます。

アンファー スカルプD

ドライタイプの進化が非常にすごいシャンプーです。乾燥肌の方にも利用しやすいものとなっていて、皮脂の多い方でも、しっかり取り除けるようにしているシャンプーとなっています。

進化を続けていることによって、かなり頭皮の優しい状態になっているのがいいところです。

おわりに

思っていたほど、頭皮の状態が改善していないなと思っている場合は、シャンプーを変更することによって改善することも結構あります

意外と使っているものが、頭皮に合わないことが多いので、新しい物を使ってみて、その違いによって頭皮の問題を改善していくといいです。

育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!