トップページ >  > アミノ酸系洗浄成分は頭皮に優しい?

アミノ酸系洗浄成分は頭皮に優しい?


洗浄成分とは、いわゆる界面活性剤のことであり、 石けんをはじめ多くの種類があります。
その中でもできるだけ刺激を抑えたお肌に優しい洗浄成分として 知られているのがアミノ酸系洗浄成分になります。

1980年代ごろから開発されたもので、わかりやすくいうと 石けんの脂肪酸塩の構造の間にアミノ酸がくっついたような構造になります。 アミノ酸は私たちの体を作っている構成要素であることから お肌に優しく刺激が少ないというわけなのです。

アミノ酸系洗浄成分の特徴は、きめ細かい泡立ち、適度な洗浄力、粘膜に対して刺激が少ない、 角質の保湿やバリア機能、角質に残りにくい、きしみ・ツッパリ感がでにくいなど。 特に適度な洗浄力があるのにバリア機能があることから 不要なものは取り除くけれども、必要なものは残すという、 頭皮にとっては大変うれしい特徴があるのです。

ですから、アミノ酸系洗浄成分を配合したシャンプーは 頭皮に優しいといえますね。

ただし、石けんシャンプーや洗浄力の強いのシャンプーのように しっかり泡立って、すっきり洗いあがるものに比べると 洗い上がりのさっぱり感は少ないかもしれませんね。
育毛シャンプーを採点!

人気の男性用育毛シャンプーを徹底して成分鑑定しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

自分の頭皮に合うシャンプー選び

育毛シャンプーの効能成分

男性育毛シャンプーの成分評価

男性の薄毛対策を特集